体にいい!福井のピロール米!株式会社ピロール健康タチヤ

TEL(0776)-35-0121
第16回優良経営食料品小売店等全国コンクール表彰式
日本人に合う食べ物・合わない食べ物とは
中国人は毎日中華調理を食べても平気だが、日本人は中華を毎日食べられない。
何故か?肝臓を初めとする消化器が油脂を処理出来ないからです。
日本人の肝臓はご飯の糖質・野菜・大豆・海草・キノコ・魚の処理は得意で、時々肉を食べてきた民族です。
毎日パン食・牛乳・ヨーグルト・甘い物・珈琲などの食品を、肝臓機能が処理出来ない分を血管に流すため、血管の色が青く見えます。
また食品には化学添加物を多く含み、体外へ排出するためには、ご飯食で摂取できる亜鉛などが不可欠です。世界の民族ごとに地産地消で体が作られるので、日本人の健康づくりには、日本食が理想で美味しい物はご馳走にしてほしい。
パン・乳製品・甘い物で、高血圧・糖尿病へ発展する方が多いので心配です。
日本人の体に合うピロール米
日本は火山国の酸性土壌に加えて昨今の酸性雨で、米・麦・野菜の栄養価が低くなっています。しかしピロール米・ピロール野菜は、弱アルカリ性の血液(pH7.4)に近い数値(pH7.1 ~ 7.5)の作物が穫れます。カルシウム・亜鉛などのミネラル・ビタミンが多く含まれ、特に亜鉛が多いとミネラルの吸収が良くなります。花粉症・精子不足・前立腺・添加物排出には亜鉛が不可欠です。ピロールのミネラルには『吸収率の良いキレート化』されています。
現在の日本人の食事で足りない部分をピロール米が補ってくれるのです。( 一般米はpH6.7 ~ 6.9)
ピロール君
健康に良いピロール米は普通のお米とちょっと違う(4つの図)
もみがら灰の比較
① もみ殻を燃やすと薄いピンク色
普通米 ピロール米
③ 世界で一番古い生物化石『シアノバクテリア』が土壌を豊かにする
シアノバクテリア
② 緑色の試薬が→亜鉛のキレート化でピンク色に変化
ピロール農法
④ 緑色が酸素・紅色がチッソを造るピロール農法の力です
取り扱い商品画像と品名(税抜き価格)
  • ピロール白米
    ピロール白米
    5kg
    3,430 円
    食物カルシウムが多く甘みがある
  • ピロール玄米
    ピロール玄米
    5kg
    3,334 円
  • ピロール茶
    ピロール茶
    100g
    1,667 円
    静岡産で唯一の弱アルカリ性の緑茶
  • ピロール黄な粉
    ピロール黄な粉


    400 円
    吸収の高い最高の食健康食品
  • カルゲンエース24 個+2 個
    カルゲンエース

    24 個+2 個

    2,400 円

    カルシウム150mg

  • リンゴカルゲン24 個+2 個
    リンゴカルゲン

    24 個+2 個

    1,920 円

    カルシウム130mg

社長あいさつ
社長写真
口の周り 手首が暗い 小爪が小さい
40代以上の女性の60%が冷え性で ①口の周りが暗く②手首が暗い③血管が浮くなどの症状に現れ、ガン予備軍と言われています。
肉嫌いの方は、手首の血管の色が少し紫色になると貧血が疑われます。
小爪が小さい、または無い方は体力が落ちています。
歯が弱い・虫歯・歯周病は、カルシウム不足により歯が溶けだしている兆候です。パン製造には大量のバター・ミルク・砂糖使用で、肝臓が処理出来ず脂肪として血管内を浮遊します。薬を服用の方は、有害物を体外へ排出するために、ご飯食を基本にしてほしい。世間の常識には非常識が有り、広告食品はビジネスと思ってほしい。
健康づくりは簡単です。
コマーシャル食品は、時々食べるご馳走にすることです。
栄養環境の良い日本ですから、
① 顔がピカピカ・肌がツルツル
② 血液・肝臓・腎臓の数値を健康にすることです。
どうぞご相談ください。
ブログはこちら
会社概要
会社名株式会社ピロール健康タチヤ
住所福井市足羽 4 丁目 1 番 4 号
TEL(0776)- 36 - 0121
FAX(0776)- 36 - 5189
設立昭和 27 年 12 月
代表者名山本茂司
健康づくりにピロール米
福井市足羽 4 丁目 1 番 4 号
株式会社ピロール健康タチヤ
TEL (0776)- 36 - 0121